読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年の株式投資の振り返り

2016年の株式投資の振り返りです。

<キャッシュポジションについて>

・2016年前半はキャッシュポジションが少ない状態で投資していたため、暴落時に買うことができず苦い思いをしました。この経験から、キャッシュポジションは30%〜50%程度とし、下げた時に買える余裕を持っておくようにしていきたいと思います。

<売りのタイミングについて>

・売った銘柄がその後に伸びた場合が多かったです。売る時は、全て売る場合が多かったですが、保有株の一部を売る等、その後の上昇にも対応できる売り方をするようにしたいと思います。

<投資スタンスについて>

・2016年前半はスイングトレード逆張りでのトレードを中心としていました。2016年後半は割安成長株の長期投資に切り替えました。2017年も同様の方法で投資を継続するようにします。売りのタイミングについては自分なりのスタンスができていないので、上昇時は細かい利益確定を行なっていこうと思います。 

無理のない投資を

上記の内容を2017年に実施した場合、仮に上手くいったとしても、パフォーマンスの大幅な向上は望めないと思っています。ただ、株式投資の初心者であることを意識して、2017年は無理のない投資を実施していきたいと思っています。